極限環境微生物学会 トップページ

研究奨励賞応募
  9/15まで
開催要領

発表申込
 10/14まで
参加申込
 11/1まで
プログラム

技術コーナー
    11/5まで
講演要旨DL

閲覧には
パスワードが
必要です
年会報告/賞
 



極限環境生物学会2010年度(第11回)年会報告
極限環境微生物学会2010年度年会は2010年11月15日(月)・16日(火)に京都大学宇治キャンパス、宇治おうばくプラザで開催されました。



2010年度 学会奨励賞

・ 金井保(京都大学・工学研究科)
超好熱菌の環境適応に関わる遺伝子制御機構の解析

・國枝武和(東京大学大学院理学系研究科生物科学)
極限環境耐性動物クマムシの分子生物学的解析基盤の創成〜ゲノム解読、トランスクリプトーム解析および機能プロテオミクス
・道久則之(東洋大学・生命科学部)
有機溶媒耐性菌の応用研究から見出された新規なコレステロール酸化酵素に関する研究
・八波利恵(東京工業大学大学院生命理工学研究科)
高度好塩性古細菌に由来する機能性タンパク質の解析


極限環境微生物学会第11回年会 優秀ポスター賞 受賞者リスト

P-8 友池史明(大阪大学大学院、理化学研究所)
新規特異性を持つウリジンキナーゼの解析が示唆する高度好熱菌 Thermus thermophilus HB8 の特殊なヌクレオシド代謝系。
P-12 仲山英樹(神戸大学)
中度好塩性細菌Halomonas elongata OUT30018株のペリプラズムにおける銅恒常性制御機構の解析。
P-16 峯岸宏明(東洋大学)
好塩性古細菌Halobacteriaceae科のより正確な系統分類に向けて。
P-38 平田章(愛媛大学)
クレンアーキア由来RNAスプライシングエンドヌクレアーゼのブロードな基質特異性のメカニズム。
P-46 牧野友理子(東京工業大学大学院)
高度好塩性古細菌 Haloarcula japonica 由来各種組換え型 FtsZ ホモログの性質検討。
P-51 梅田隆志(東京大学)
Carbazole 1,9a-dioxygenaseの酸化酵素-フェレドキシン間電子伝達の機能構造解析。


 
(C) Kyokugen Kankyou Seibutu Gakkai, Organization all rights reserved.